澳门沙金网址(js500-VIP认证)在线平台-Online App Website

   トップページ    >    業鵬ニュース
広工大の教師と学生のチームが我が社に見学に来た
業鵬ニュース  2023-07-20 10:20:00

2023年7月14日午後、広東工業大学機電工学学院の学生たちは学校の指導の下で仏山市業鵬機械有限公司を見学し、我が社は彼らの到来を最も熱烈に歓迎した。

 

   | 学校代表は学院の近年の成長と未来の発展計画を紹介する


業鵬機械董事長何工は、広東工業大学機電工学学院78級機械学科を卒業した先輩代表として、学校代表の母校の近年の成長過程と未来の発展計画の紹介を真剣に聞き、親切で情熱的に後輩、後輩、校友たちと創業過程、機械業界の知識を分かち合い、後輩、後輩たちに大きな期待を寄せている。

 

|何工が創業の過程、機械業界の知識を共有するか

 

製造業がトップであり、機械がトップである。理論の学習には、実践が欠かせない。業鵬代表は教師と学生のチームを率いて職場を見学し、機械加工作業について詳しく紹介し、学生たちは機械専門知識を持って、機械加工作業の中で対応関係を探し、積極的に質問し、機械専門知識と実際の加工作業を比較、検証した。彼らの機械業界への情熱と未来への憧れを示している。

 

|チームで職場を見学する

 

業鵬機械の先進的な技術、完備した管理、十分な加工実力、高品質の製品、着実な実干精神と濃厚な企業文化は、教師と学生たちに深い感銘を与え、学生たちの今後の専門学習に最も強力な参考意義を提供した。

 

|業鵬代表は現場を代表して学生たちの質問に答えた

 

2023年、広東工業大学は本科の創立65周年を迎えた。65年の薪火伝、弦の歌は庭芳をやめない。65年風雨路、春華秋実譜華章。ここで、業鵬機械は広東工業大学の毎年の桃李、歳の芳香を心から祝福し、学生たちが未来の機械業界の発展の中で、学校と社会の強力な支持の下で、青春に負けず、韶華に負けず、夢に負けず、未来に負けず、私たちは共に「強国を作る」ために努力しましょう!

 


|記念撮影をする


                                      

前の章: 最新のものに更新されました
戻る